FC2ブログ

第3回 履修紹介

もう見飽きただろうが、リヴァイアだ。
リヴァイアだ。(二回目)

これで最後だ、よく読んでくれたな!ありがとう。


5、人間社会の仕組みと問題
①日本国憲法
出席方法:出席カードorコメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:レジュメなしでスライドは撮影可。提出したレポートをテストで論述する形式。学生に寛容。
おススメ度:3

②市民社会と法
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:はきはきしている
おススメ度:5

③国際社会と人権
出席方法:出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:関西弁で、面白い。映像がメイン。
おススメ度:4.5

④自治と行政
出席方法:出席カードorコメントシート
出席頻度:月に二回程度
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:丁寧で優しい
おススメ度:4

⑤社会学と現代社会
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:早口。
おススメ度:3

⑥地域社会論
出席方法:話し合いの結果をまとめた紙
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:話が割と長い。
おススメ度:2

⑦社会保障と社会福祉
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:選挙の演説を聞いている気分になってくる
おススメ度:4

⑧情報と社会
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:冒頭で電子機器を鞄にしまうよう忠告される。厳しい女性の先生。
おススメ度:2.5

⑨現代社会と教育
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:優しい
おススメ度:4

⑩平和学
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:優しいが、早口。板書は薄く書くので見えにくい。
おススメ度:4

⑪ヨーロッパの比較政治
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:優しい
おススメ度:2

⑫日本の産業と企業
出席方法:小テスト
出席頻度:不定期
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:真面目である。
おススメ度:4


⑬日本経済のしくみ
出席方法:出席カード
出席頻度:月に一回程度
課題:テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:面白くて分かりやすい。
おススメ度:5

⑭国際金融と貿易
⑮統計のしくみ
出席方法:Google form
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:少々ナルシスト?たびたび雑談を交えてくれるので飽きない
おススメ度:4

⑯統計分析を学ぶ
出席方法:出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、ウェブクラスでの課題
テスト内容:なし
先生の雰囲気:若い男性の先生。掲示板などで生徒からの質問に答えてくれる。優しい。
おススメ度:4




じゃあまたいつか。リヴァイアに会える日まで。

【リヴァイア】
スポンサーサイト

第2回 履修紹介

おら、リヴァイアだよ。
元気にしていたかい。とはいっても数日ぶりだがな。

履修の続きを紹介するぜ!


3、人間自身を知る
①こころの科学
出席方法:ウェブクラス
出席頻度:毎回あるor不定期
課題:レポート、テスト、ウェブクラスでの課題
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:ミステリアスで声が小さい
おススメ度:3

②こころと社会
出席方法:ウェブクラスor Google form
主席頻度:毎回ある
課題:テスト、ウェブクラス 等
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:楽しくて面白い先生。スベリ気味。
おススメ度:4

③こどものこころ
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト、ウェブクラスでの課題(レポートもあるかも)
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:甥、姪の話をすることが多く、穏やか。しかし、たまに何を言っているのか分からない。
おススメ度:4

④こころの健康
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込み不可)
先生の雰囲気:先生は妖精が見えるらしい。個性的。
おススメ度:3

⑤こころの進化
出席方法:コメントシートor出席カード
出席頻度:不定期
課題:テストorレポート
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:授業中の私語には厳しい。内容は半分以上が生物内容らしい。
おススメ度:3

⑥思考と論理
出席方法:出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:成績評価はテストの結果のみ。問題数が少ないためリスクが高い。学生の理解を確認してくれる。
おススメ度:3

⑦科学技術と倫理
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:良い。
おススメ度:4

⑧現代人の哲学
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:コメントシートへのフィードバックが毎回長い。話をよく聞いていないと何が言いたいのか理解できない。
おススメ度:2

⑨西洋の哲学のあゆみ
出席方法:ウェブクラス
出席頻度:毎回ある
課題:テスト、ウェブクラスでの課題
テスト内容:論述
先生の雰囲気:少し声が小さく、淡々とお話する。うるさい生徒には厳しい。
おススメ度:3


⑩東洋の哲学のあゆみ
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:期末テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:同じ話ばかりする
おススメ度:5

⑪比較思想
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:寝ていると怒る。声が小さく、色々と細かい。
おススメ度:2.5

⑫宗教学
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:優しい。
おススメ度:4

⑬日本宗教史
出席方法:なし
主席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:持ち込みあり
先生の雰囲気:同じ話を繰り返す
おススメ度:5

⑭宗教と現代社会
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:ギリギリまで授業を行うのでコメントシートは早めに書くのが良い。内容は見ていない。何言っているのか分からない。
おススメ度:1.5

4、人間の知的生産
①ことばの世界
出席方法:出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:授業内容は関心が持てるものが多く、とても楽しく受けられる。
おススメ度:4

②日本の文学
出席方法:コメントシート
出席頻度:月に二回程度
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:声がコナン君に似ている。はきはきしている。
おススメ度:5

③児童文学
出席方法:コメントシート
主席頻度:不定期
課題:テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:サンリオのペンギンのキャラ大好き。大切なポイントをたくさん言いすぎて追いついていけない。早口。
おススメ度:3.5

④比較文化
出席方法:コメントシート
主席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:古典の先生はオタクの話を絡めて面白い、英文の先生は情熱がある、独文の先生は柔らかい雰囲気。
おススメ度:5

⑤宗教音楽
出席方法:コメントシート
主席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:ほんわかしている反面、しっかりと生徒のことを見ている。マナーに厳しい。
おススメ度:2.5

⑥音楽芸術
出席方法:出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:雰囲気は優しいが、スマホとおしゃべりにはものすごく怒る。評価も厳しいかも。
おススメ度:3

⑦舞台芸術論
出席方法:なしorコメントシート
出席頻度:もし出席確認があるなら、毎回ある
課題:レポートorテスト
テスト内容:もしテストなら、論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:おっとりしている。
おススメ度:3.5

⑧日本文化史
出席方法:出席カード、ウェブクラス
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト、ウェブクラスでの課題
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:どこかで聞いたことのある声。提出物は提出期限過ぎても待ってくれる。
おススメ度:2.5

⑨世界の地域と民族
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述
先生の雰囲気:比較的明るい
おススメ度:3

⑩ヨーロッパの歴史と文化
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:あらかじめテスト内容は教えてくれる。声が小さい。遅れても平気
おススメ度:4

⑪民俗学
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:ほんわかしているが怒ると怖い。内容に興味を持たなければ授業はつまらなく感じるかもしれない。
おススメ度:3

⑫比較文学の方法
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト
テスト内容:持ち込みあり
先生の雰囲気:ほんわかしているがスマホに厳しい。
おススメ度:5


実は、まだあるのよ。続くのよ、、、
履修、多いね。でも、もう少し付き合ってほしいな。

次は、第3回だ。

【リヴァイア】

第1回 履修紹介

やあ、リヴァイアです。

早速ですが、
皆さん、履修の組み方について困っているのでは?

今回、3回に分けて総合教養科目を紹介しようと思います。
是非チェックしてみてね!


1、女性の生きる力
①女性学・ジェンダーを学ぶ
出席方法:ウェブクラス
主席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:はきはきしている人。一度は当てられるかもしれないし、運がよければ当たらないかもしれない。
おススメ度:4

②女性とジェンダーの歴史
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:持ち込みあり
先生の雰囲気:真面目に授業するが、時々雑談を交えてくれるので楽しい。
おススメ度:5

③キャリアデザインを描く
出席方法:ウェブクラス
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:はきはきしている。思い付きでやることを変える。あと抜けている。
おススメ度:3.5

④国際協力とジェンダー
出席方法:コメントシート。レアケースとして出席カード
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:先生は、東女内で有名なマリ・クリスティーヌ。ほんわかで、優しくて、自分の話したいことを話している授業。
おススメ度:4.5

⑤国際社会と女性の人権
出席方法:出席カード
主席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:上品で優しそう。
おススメ度:4

⑥現代家族とジェンダー
出席方法:コメントシート
出席頻度:不定期
課題:テスト
テスト内容:論述
おススメ度:2

⑦女性のウェルビーイング
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め
先生の雰囲気:変わった人
おススメ度:2

⑧女性と福祉
出席方法:出席カードorコメントシート
主席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:大変優しく、可愛らしい女性の先生。
おススメ度:4.5

⑨女性と表現
出席方法:コメントシートor出席カード
主席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:かっこいい女性という感じではきはきしている。おしゃべりに厳しい。
おススメ度:4

2、人間と自然科学
①自然科学のあゆみ
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト、数回のレポート
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:ほんわかしている。
おススメ度:4

②現代の科学と技術
出席方法:出席カードorコメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:おだやかで優しく、ユニークな先生。
おススメ度:4.5

③くらしの中の物質
出席方法:コメントシート
主席頻度:毎回ある
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:はきはきしている
おススメ度:4

④エネルギーと人類
出席方法:出席カード(代筆可)
出席頻度:毎回ある
課題:レポート。レアケースとしてテスト。
テスト内容:なし。もしあったとしても、事前に答案が渡されて答えを記入したものを提出。
先生の雰囲気:テンポが良く、分かりやすく、優しい。質問タイムが面白い。
おススメ度:5

⑤宇宙の科学
出席方法:コメントシート
出席頻度:不定期
課題:レポート
テスト内容:なし
先生の雰囲気:おっとりした優しい雰囲気の先生。
おススメ度:5

⑥地球の科学
出席方法:なし
出席頻度:なし
課題:テスト、グループ発表
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:いつも笑顔でほっこりするおじいちゃん先生
おススメ度:4

⑦地球環境の科学
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:声がおっとりしている
おススメ度:3

⑧自然環境と人間社会
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト
テスト内容:論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:おだやかで眠たくなる声でしゃべる。
おススメ度:4

⑨植物と環境
出席方法:コメントシートor出席カード
主席頻度:毎回ある
課題:レポートorテスト
テスト内容:もしテストなら論述、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:穏やかだが、割とドライかも。可もなく、不可もなくという感じ。
おススメ度:4.5

⑩生物と環境
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:高校の生物を更に極めた感じ。声が小さい。眠くなる。
おススメ度:3

⑪生命と医療の科学
出席方法:コメントシート
出席頻度:不定期
課題:レポート、テスト
先生の雰囲気:活気はあるが少し五月蠅いと思われがちな先生
おススメ度:2

⑫脳の科学
出席方法:コメントシート
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、レアケースとしてテストあるかも。
テスト内容:もしテストなら、論述、選択形式、穴埋め(持ち込みあり)
先生の雰囲気:穏やかで、ほんわかしていて丁寧。脳の話、細かく淡々と話す。
おススメ度:4.5

⑬遺伝の科学
出席方法:コメントシート(質問がある場合のみコメント。無ければ名前のみ記入。)
出席頻度:毎回ある
課題:レポート、テスト。
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:関西弁で面白く、家族の話題が多い。
おススメ度:3.5

⑭数学の世界
出席方法:コメントシート
主席頻度:毎回ある
課題:なし(休講時には小レポート出された)
テスト内容:なし
先生の雰囲気:毎回コメントシートのフィードバックで授業の半分が終わる。研究者って感じ。
おススメ度:4.5

⑮情報の科学
出席方法:小テスト
出席頻度:毎回ある
課題:テスト
テスト内容:論述(持ち込みあり)
先生の雰囲気:静かです
おススメ度:5


次は第2回。まだまだ続くよ。

【リヴァイア】

ウェルネスの選び方

こんにちは!リヴァイアです。
見に来てくれてあざーーーーーっす!


3面下にウェルネスのことを取り上げたけど、ここではもっと詳しく教えちゃいます!


早速本題。
質問形式でジャンジャン進んでいくよーー


Q1どうやってウェルネスの授業を決めるの?

A、
入学してすぐにウェルネスの授業を決めるガイダンスがある。そのガイダンスは、学籍番号で講堂に集まる人と体育館(25号館)に集まる人に分けられる。
中に入るといくつかの席に先生の名前と授業の時間帯が書かれた紙が貼ってあった。どうやら希望する先生の名前の紙が貼ってある席に座らなければならないらしい。もし探すのに困ったら、近くに立っている先輩たちに聞けば誘導してくれる。
そして、もちろん各授業人数が決まっている。そのため、人数をオーバーするとその分を除くための抽選をしなければならない。(最初は自分から移動してくれるよう呼び掛けられるが、ほとんどの人が動かない。)
抽選は、『1~』の番号が書かれた紙を前から順々に渡され、呼ばれた番号の人が他の先生のところへ移動という形で行われる。


Q2どの先生が良いとかあるの?

A、
良い悪いは人によってそれぞれなので、以下のアンケート結果を見て自分に合ったウェルネスを選択してほしい。
※このアンケート結果は2018年度版です。
※2019年度には退任した先生も載っているかもしれないので注意してください。


① O.K 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。
先生の雰囲気:熱心で元気なきっちりとした人。
全体の感想:内容はバドミントン・テニス・卓球が多め。成績評価は甘いが、体操着を忘れると割と強めに怒られ怖いらしい。
オススメ度:3

② A.S 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。レアケースとして簡単な小テストがあるかも。
先生の雰囲気:明るく楽しくフレンドリーな人。THE体育の先生でしっかり運動を行う。
全体の感想:出席厳しく、成績評価は辛口。球技が多く(テニスや野球など)、後期は珍しいスポーツ(カーリングやオムニキンなど)を行う。座学自体は少ない。新年会という名のお菓子パーティが開かれることがある。
オススメ度:4

③ Y.S 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。
先生の雰囲気:優しく、丁寧、元気で天然な可愛い先生。体育が苦手な人でも真面目に取り組んでいることを評価してくれる。ただ、日によって授業時間が長引くこともあるらしい。
全体の感想:トランポリンやボルダリング、ヨガやエアロビクスなどの珍しい競技を行う。準備体操がノリノリで、先生元気。
オススメ度:4

④ S.T 先生
課題;レポート
先生の雰囲気:明るく、優しい、しっかりと授業を行う女性の先生。運動苦手な人にも優しい。ただ、みんなで楽しくできることを重要視しているので、他の専攻の子
とも仲良くできるようにかなりの頻度でグループ分けを行う。そのグループ決めも学生に決めさせ、誰かが案を出してくれるまで先生は待つ。
全体の感想:座学は他の先生より多い。S評価は取りにくい。座学では、体脂肪率やダイエットについてなど、女子大生が興味をもつ内容を中心に授業を進めてくれる。
オススメ度:4

⑤ H.T 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出、レポート
先生の雰囲気:楽しい!面白い!優しい!先生。生徒たちに親しまれる先生。体育が苦手な人もしっかりと評価してくれる。
全体の感想:ゴルフ・トランポリンやボルダリングフリスビーやゴルフなどの珍しい競技を行う。月に一回ほど授業時間短縮の日があるようだ。
オススメ度:4

⑥ M.N 先生
課題:レポート
先生の雰囲気:優しく、気さくで先生から話しかけてくれる。
全体の感想:良い。授業は先生の専門分野がボルダリングのため、ボルダリングを取り扱う。他にも珍しいスポーツを扱っていた。
オススメ度:4.5

⑦ S.H 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。
先生の雰囲気:和やかでとても優しい。学生が単位を取れそうか教えてくれる。
全体の感想:座学が多く、競技はクライミングやトランポリンなどを行う。運動苦手な人にも基礎から教えてくれる。
オススメ度:4

⑧ H.F 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。
先生の雰囲気:ほんわかしていて、明るく楽しく可愛い先生。
全体の感想:ヨガや筋トレなどを幅広く行う。生活で役立つ色々なことを教えてくれ、とにかく楽しい授業にしてくれた。
オススメ度:5

⑨ E.F 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。レポート。レアケースとしてレポート内容をレジュメにして発表するという課題もある。
先生の雰囲気:優しく、楽しく授業をしてくれる。
全体の感想:シラバス以上に色々な競技をする。中には、学生がやりたいことをリクエストすると可能な限り実現してくれることもある。
オススメ度:4

⑩ R.W 先生
課題:毎回の授業の感想を書いて提出。まれにレポート。
先生の雰囲気:とってもフレンドリーで面白い先生。学生のほぼ皆と会話して名前も覚えている。ただ、座って休憩するなどすると、流石に激怒される。
全体の感想:割と試合が多いが運動部のような厳しさはなく、成績に関してもどれだけ楽しくやっているかで評価をつけてくれる。そのため、授業にしっかり出席し、授業の振り返りもちゃんと書けていれば良い成績が貰える。
オススメ度:4.5


以上がウェルネスの先生に対する分析だ。
(※この分析は瓦版が2019年2月に実施したアンケート結果によるものです。)



まあこうやって見ると、課題はどの先生もほとんど同じだな。
なので、各先生の「雰囲気」と「全体の感想」を見てどの授業にするのか決めてほしい!


無事に希望通りの先生になることを願っているぞ。
そして、良ければ他のブログも読んでみてくれ。

また、次からは3回に分けて総合教養科目を紹介しますよ

じゃあまたな、アディオス!

PN【リヴァイア】

サークル選びのすゝめ!

こんにちは!リーです!

皆さんはどのサークルに入りたいですか??

「高校の時はほぼ帰宅部だったけどそんな私でも体育系のサークル入れるかな?」

「いままでと違う趣味を見つけたいから音楽系のサークルに入るのはどうかな?」

とサークル選び悩みますよね~


そこで先輩たちに聞いたリアルなサークル選びのすヽめについてお聞きしました!
ぜひ参考にしてください!
*(._.)は私リーで、他は瓦版メンバーです。


(・△・)途中でやめるのはもったいないのでちゃんと考えて入るべき!
     あと活動場所はかなり重要で、遠いと行かなくなってしまうと思う。

(._.)なるほどですね。入部費用に楽器やお揃いのウェアなどにかかるお金と時間はもったいないかも。

(。△。)何か違うと思ったら潔くやめて次へ行くこと!本当に自分のやりたいことを大事にして。

(._.)何かの時点で活動へのモチベーションが低くなってしまったり、人間関係で問題があると活動も楽しくなくなってしまいます。そこでくよくよしてるんじゃなくて切り替えが必要なんですね。

(#△#)仕事じゃない、あくまでサークルなので何をやってもいいと思う。辞めるのも自由。ただ辞めるときはちゃんとした理由をもって辞めること。

(._.)うんうん、後悔しないためにも辞める理由が明らかになってから決意した方がいいと思います。ですが辞めるのは自由なので気軽に考えてほしい!

(・〜・)サークル活動は大学生活で人間関係を広くするための基盤の一つ。早く決めてしまうよりも長いスパンでどれにするか選んだらいいと思う。色んな体験をしてみるといいと思う。

(._.)サークル活動は活動内容だけでなく人間関係が大事!

色々な体験には活動を体験するだけでなく、人との関係作りや雰囲気作りも含まれていると思います。

そうですね、いろいろなサークルに対する思いが聞けました。
その中でも印象的だったのが最後のアドバイス。
どのサークルも経験知が上がるし、社会人になっても活かせるコミュ力を養えると思います。

だから、
ぜひ色んなサークルに顔を出して試しに活動に参加してみてから吟味してみてほしいです。

こんなに短期間に大勢の人と出会う機会は滅多にないことなので
初めましての先輩や同級生との会話も楽しんで!

まとめると
1.興味を持ったら、まずはチャレンジ!
2.いろんな体験をして、コミュニケーションを取ろう!
3.辞める理由は明確にして、潔く辞めよう!

以上サークル選びのすゝめでした!
参考になったかな?

東女瓦版4月号には公認サークルとインカレサークルの違いについて掲載中。
その他ライフスタイルの記事はカテゴリー「ライフスタイル」から読めるのでぜひ!

PN【リー】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR